ニュースを見て

こんばんわ。

珍しく日を開けず時間に余裕ができたのでブログ更新です。

 

いきなりですが、世間をにぎわせている犬を蹴り上げたと言うニュース...

蹴られた後にオーナーを見上げる16歳の老犬の顔に胸が詰まりましたよ。

ホンマ胸糞の悪い思い切り蹴ってなんちゅうことしとんねん!

(普段はこんな言葉遣いしませんのよ、オホホ(;´Д`))

 

 

神威さんの先代で、リキさんというハスキーのMIX犬が居ました。

ニュースみて、母ちゃんリキさんを思い出しました。

リキさん、18歳まで生きてみんなに看取られ虹の橋を渡りました。

 

リキさん17歳の秋、夏を超えることができて嬉しかったなぁ

 

16歳になったくらいからだったと記憶していますが、

足腰が弱くなり、

毛もうまく抜け替わらなくなって、

排泄も普段通りできなくなって、

少しづつ今まで出来てたことが出来なくなって...。

 

それでも散歩は動かしにくい足で、

ピョコピョコ喜んで行ってたし、

途中で歩いて帰れなくなって、

父ちゃんに担がれて帰ってくるなんて日常茶飯事だったけど。

 

今まで通りに出来なくなっている全てのことを、

犬自身が辛くて寂しいに決まってると思うんやけど??

 

なんやろなぁ〜…

犬を飼っている1オーナーとしても、

ブリーディングをしている人間としても、

「 飼う 」ということを、

深く深く考えさせられるニュースでした……。

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:わんこ